ほっと茶んねる Vol.8 2008年8月号

新発売!「お〜いお茶」ブランドのホット飲料が今年も登場!

ご購読者様

みなさん、こんにちは。伊藤園広報室の伊藤りえこです。
今年も残すところあと3ヵ月となりました。1月からスタートした「ほっと茶んねる」も早いもので次回で10回目。一層みなさんに親しんでいただけるメールマガジンをお届けしていきたいと思います。
10月1日は「日本茶の日」。これは豊臣秀吉が天正15年(1587年)のこの日に、京都の北野天満宮で大茶会を開いたという故事に由来しています。千利休と深い親交のあった秀吉ならではのエピソードですね。
今月は、果実本来の完熟した味わいを実現させた人気の果実飲料「ビタミンフルーツ」の商品企画担当者が登場。「ものづくり」コーナーではお客様の声を商品開発や改良につなげる社内提案システムをご紹介します。今月号もどうぞお楽しみに。

新商品画像
ホット飲料が恋しくなる季節の到来!
ますます充実のラインアップは・・・
新商品一覧はこちら

イチオシ新商品

1.ホットペットボトルの「お〜いお茶」シリーズ
ホット専用の新原料で“さらに香り豊かに”“さらに味わい深く”なりました。


2.さらさら抹茶
水でも牛乳でもすぐ溶ける!抹茶と食物繊維を顆粒化した、甘くないインスタント抹茶です。

教えて!担当者さん 商品企画担当者に聞きました!

第5回目は、「ビタミンフルーツ」ブランドの商品企画を担当している商品企画本部商品企画三部 濱和之主事をご紹介します。それでは、濱さん、よろしくお願いします。

担当者イメージ

入社7年目の濱です。入社してすぐに営業に配属され、3年目から商品企画を行っています。果実飲料を担当していますが、特に人気ブランド「ビタミンフルーツ」には強いこだわりがあり、とにかくおいしい果実飲料が作りたい!という一心で、日々試行錯誤しています。
「ビタミンフルーツ」のコンセプトは「熟」です。「熟」とは、濃厚な完熟果実の味わいを表しています。果実そのもののおいしさを凝縮し、濃厚な甘みを引き出して、濃度感のある味わいを実現することが重要なポイントです。砂糖などを使わずに、おいしい甘さが味わえる100%果実飲料を追求しています。

担当者イメージ さらに「ビタミンフルーツ」は、飲んでおいしいだけでなく、体にもおいしい果実飲料なんです。ビタミンCを補給できる健康性も大切にした栄養機能食品ですから、幅広い方々に飲んでいただきたいですが、特に美容や健康を意識した方には自信をもってお薦めします。

伊藤園は新しいことにどんどん挑戦していく会社です。この冬は、低カロリーのホット果実飲料にチャレンジしています。ホットレモンなどの温かい果実飲料では、冷たい飲料よりも甘さが求められるため、これまではカロリーが高い商品が多かったんです。そこで、たっぷりの果汁を使って甘さもありながら低カロリーのホット果実飲料を作りました。もう少し寒くなってくる頃にはご紹介できると思います。どうぞお楽しみに!

「ビタミンフルーツ」ブランドサイトはこちら
image

トップに戻る

そうだったの?伊藤園トリビアクイズ

伊藤園ってどんな会社?クイズをとおして伊藤園のヒミツを探ってみよう。

イメージ

商品パッケージは商品の特徴を分かりやすく伝える大切な役割を果たしています。今年もさまざまなデザインの商品が発売されていますが、2008年に実際に発売された商品は次のうちどれでしょう?
A・B・Cのうち、正解だと思うボタンをクリックしてください。

スノーボードに乗った「お茶犬」が描かれた
「お〜いお茶 緑茶 プレミアムパッケージ」

A

第二次世界大戦で焼失した名古屋城の本丸御殿がデザインされた
「本丸御殿茶」


B

北京オリンピックの開催を記念し、中国の象徴である万里の長城を描いた
「2008北京オリンピック 烏龍茶」

C
トップに戻る

伝えたい事いっぱい!伊藤園の「ものづくり」

このコーナーでは、伊藤園が取り組んでいるさまざまな活動をご紹介しています。
今回のテーマは、伊藤園の社内制度「VOICE制度」です。

伊藤園は、「自然・健康・安全・良いデザイン・おいしい」を商品開発コンセプトとしてさまざまな商品づくりをしています。商品づくりのうえで欠かすことのできないのがお客様の声です。伊藤園は、全国に張り巡らされた販売網を駆使し、販売店様のもとへ直接商品をお届けするルートセールスという販売システムを採用しています。ルートセールスには、マーケットの生きた情報やお客様の声を直接お聞きすることができるという特徴があります。このような営業活動を通じ、社員がお客様との接点の中で日ごろ感じているアイデアや改善点を社内提案できる制度が「VOICE制度」です。


イメージ

例えば3月の「イチオシ新商品」でご紹介した「充実野菜 野菜&ヨーグルトミックス」は、「野菜飲料にヨーグルトを入れれば、野菜飲料が苦手な人でも飲みやすくなる」「ヨーグルトが入っていれば朝食代わりとしての需要が見込める」という社員の提案から商品化されました。発売以来、野菜飲料とヨーグルトをミックスした新しい飲み方の提案が受け入れられ、売上も好調です。
イメージ また、リサイクルが進み、より剥がしやすいラベルを求める声を受け、新形状の「簡易開封ラベル」を開発して「お〜いお茶 濃い味」に採用したり、「ペットボトル内の残量が分かりにくい」というご意見から、残量が見えるよう「窓」と「目盛り」を付けるなどの改良を行っています。
今後も、全社員が「STILL NOW(今でもなお、お客様は何を不満に思っているか・・・)」を考え、「VOICE制度」を活用して、新商品の開発および既存商品の改良を積極的に行っていきます。

「お客様の声」実現コーナーはこちら>>>

トップに戻る

新着!お茶・旬・レシピ

レシピイメージ

ハロウィンとかぼちゃと抹茶ニョッキ

かぼちゃと抹茶の2色のニョッキに合わせるのは、ごぼうをベースにしたとびきりの和野菜ソース!ハロウィンパーティーの一品にいかがですか?
調理時間の目安:約30分(かなり本格的なお料理です!)
カラフルなニョッキと、いろんな料理に使えるごぼう風味の和野菜ソースの作り方はこちら>>

トップに戻る

メルマガ読者限定 今月のプレゼント

プレゼントイメージ

「商品開発担当者に聞きました!」で紹介した「ビタミンフルーツ」シリーズの定番商品「ビタミンフルーツ 熟ミックス」280gペットボトル1ケース(24本入)を20名様にプレゼントします!

応募締切は2008年10月2日(木)です。
みなさんからのたくさんのご応募をお待ちしています。

「今月のプレゼント」に応募する
最新お得情報
伊藤園の健康食品「健康体」 通販限定

「お〜いお茶」や「充実野菜」シリーズなど、おなじみの商品も増えて充実の品揃え。
健康体拡大記念キャンペーンはこちら>>

キャンペーン情報

ヒーリングミュージックとして人気のある『image(イマージュ)』のオリジナルライブへご招待する、天然美香ジャスミン茶プレミアム「live image」キャンペーンを実施中!
キャンペーン情報一覧はこちら>>

トップに戻る

楽しみにまってます!教えてください!みなさんの話。

毎月変わるテーマに沿って、みなさんのご意見やご感想をお寄せいただくコーナーです。いただいたご意見の一部は、次号でご紹介させていただきます。

※恐れ入りますが、毎月テーマを変更し次号で内容をご紹介する都合上、投稿の締切日を設定させていただいております。
※いただいた内容への個別のご返信はできませんので、ご了承ください。

今月のテーマ

あったらいいなと思う商品や、改善してほしい商品などがありましたら、ご意見をお聞かせください。
(投稿締切日 2008年10月9日(木))

伊藤園の「ものづくり」コーナーでご紹介したように、皆さんの貴重なご意見が実際の商品に反映されるかもしれません!

今月のテーマに投稿する

前月号のテーマ「一番好きな伊藤園の商品」に、たくさんの貴重なご意見をお寄せいただき、ありがとうございました。いただいたご意見の中からいくつかご紹介いたします。

一番好きな伊藤園の商品

ニューヨークでもロスでもスーパーで買うことができる「お〜いお茶 緑茶」が好きです。

「お〜いお茶 濃い味」と和菓子の組み合わせは、至福の時を過ごさせてくれます。

<伊藤園より>「お〜いお茶 緑茶」が一番好きという方が全体の4割以上、続いて多かったのが「お〜いお茶 濃い味」でした。特に長く飲み続けてくださっている方が多く、中には10年以上もの間、緑茶飲料は「お〜いお茶 緑茶」しか飲まない人が職場にいるという話もありました。今後とも末永くよろしくお願いします!

子どもが「充実野菜」を見ると「早くちょうだい!」と猛烈に催促してきます。食事やおやつ、お風呂上りなど、いつでも飲んでいます。

「充実野菜」を凍らせ、シャーベットとしてお風呂上りに食べています。

<伊藤園より>おいしく手軽に野菜が摂れるということで、特にお子さんのいるご家庭で人気があるようでした。シャーベットにするというアイデアは面白いですね。お試しになる際には、必ず容器から出して凍らせてください。また、「ほっと茶んねる」特別号(8/22配信)でご紹介した『レシピ検索NO.1の「クックパッド」』で野菜飲料を使ったレシピを公開中です。ぜひご覧ください。
レシピ検索NO.1の「クックパッド」はこちら>>

「W ブラック」を毎朝の通勤時に1本買って、飲んでいます。

「ビタミンフルーツ」シリーズの大ファン!ボトルもスマートでおしゃれだし、おいしさにはびっくりです。

その他、「レモン紅茶」や「梅涼み」など、少数意見も多く、今回のアンケートにはこれまでで最多のご意見をいただきました。

トップに戻る

編集後記

イメージ

9月も残りわずかになり、朝夕は過ごしやすく、秋の気配が色濃くなってきました。食欲の秋、読書の秋、芸術の秋、実りの秋・・・など、「秋」はさまざまな言葉で表現されますが、スポーツの秋もその一つですね。伊藤園では、ゴルフや野球、フットサルなど、社員や家族が参加して行われるスポーツイベントがあります。今年で22回目を迎える恒例イベント「831(ヤサイ)コンペ」は、「にんじん」をかたどった優勝トロフィーと豪華賞品をかけて行われます。初心者からベテランまでが参加して毎年2回開催されています。また関東、関西、中四国などのエリアで繰り広げられる野球大会は、トーナメント方式の本格的な大会です。ご家族を交え、和気あいあいとした雰囲気を楽しみながらも、社員は仕事とは違う真剣な表情で試合に参加します。このようなスポーツは、日ごろの練習成果を競うだけでなく、社員同士の交流を深められる良い機会として、これからも大切な役割を果たしていくだろうと思います。

「ほっと茶んねる」の次回配信日は、2008年10月30日(木)です。
海外に広がる緑茶飲料と開催が間近に迫った「伊藤園レディスゴルフトーナメント」に関する話をご紹介する予定です。お楽しみに!

トップに戻る