美濃焼


1300年の伝統

美濃焼は、岐阜県多治見市・土岐市・瑞浪市などで生産される焼き物です。古墳時代の頃よりつくられ、安土桃山時代には「桃山陶」と呼ばれる茶碗や水指などが生み出されました。現在では生活に身近なもの、特に食器類の生産は多く、全国シェアの50%以上を占めており、日本における陶磁器の代表といっても過言ではありません。