Relaxジャスミンティー 香りのひみつ

「Relaxジャスミンティー」は花の香りを大切に、一輪ずつていねいに摘み採ったジャスミンの花の香りを緑茶に移す香り付けを、何日も時間をかけてていねいに行っています。

Relaxジャスミンティーができるまで

PROCESS

01

花を摘む

  • 01

    花を摘む

    ジャスミンの花をつぼみの状態で、
    一輪ずつ手でていねいに
    摘み採ります。

    手摘みのこだわり
    POINT手摘みのこだわり

    手で一輪一輪摘むことが、一番大変です。
    その日の夜に咲くつぼみを見極めて、傷つけないように摘み採る作業は機械ではできません。

  • 02

    花を選ぶ

    同じタイミングで開花させるために、
    その日の夜に咲く花だけを選び、
    摘み採ってから“24時間以内”の
    新鮮な花だけを使用しています。

    ここからいよいよ香り付けです。
    夜になり、ジャスミンの花が咲きはじめたら、
    香り付けの工程に入ります。
    ジャスミンの花がもっとも香りを放つ
    一瞬を逃しません。
    • つぼみ
    • 開花
    • 満開
  • 03

    花を重ねる

    緑茶の葉の上に、
    ジャスミンの花を積み重ねて、
    香りを茶葉に移します。
  • 04

    花を混ぜる

    数時間おきに花と茶葉を混ぜ合わせ、
    香りのばらつきをなくします。
    この工程を一晩中かけて
    行います。

    花を摘む
    温度と水分量のベストバランス
    POINT温度と水分量の
    ベストバランス

    摘み取った後も花は生きています。花の呼吸熱によって温度が上がりすぎると花が枯れて、香りが損なわれてしまいます。また、花の水分と一緒に茶葉へ香りが移っていくので、適切な水分量を保つことが重要です。一晩中、数時間ごとに温度と水分量をチェックする作業がとても大切です。

  • 05

    花を分離する

    緑茶の葉に香りを移し終えた
    ジャスミンの花を取りのぞきます。

    花を分離する
  • 06

    緑茶の葉を乾燥する

    乾燥によって
    ジャスミンの花の香りや緑茶の葉
    の鮮度が失われないように、
    ていねいに乾燥しています。

    緑茶の葉を乾燥する

朝になり、ジャスミンの花を摘み採って
からの1日目が、
やっと終わります。

Relaxジャスミンティー
香り高い原料は

この工程を3繰り返します

01花を摘む 02分ける

新しい花を加える

Relaxジャスミンティー

伊藤園は“花1.5倍”使用し、
たくさんの工程を経て、
香り高くすっきりとした味わいの
ジャスミンティーに仕上げています。

一般的なジャスミン茶(※1)と比べ、「1.5倍」の量の花で香り付けしています。
※1:原産国輸出茶葉規格の一級品未満