ホット商品のご紹介

-01-
電子レンジ対応 お~いお茶の紹介

クリアだから温めても、冷めてもおいしく 理想のお茶をお届けするために。“鮮度”と“味わい”にこだわったお~いお茶は、加温による劣化が少なく、いつでも変わらないおいしさをお愉しみいただけます。 クリアだから温めても、冷めてもおいしく 理想のお茶をお届けするために。“鮮度”と“味わい”にこだわったお~いお茶は、加温による劣化が少なく、いつでも変わらないおいしさをお愉しみいただけます。

電子レンジで温められる
お~いお茶

お~いお茶

”ホットでも” “冷たくても” “常温でも”、どの温度でもおいしい「お~いお茶」です。
電子レンジで簡単に温められますので、いつでもつくりたてのおいしさをお楽しみいただけます。
※手順と注意事項を守って温めてください。

お~いお茶動画

ボトルのままレンジOK!
推奨委員会

-02-
おいしさのヒミツ

  • お~いお茶専用の原料茶葉 お~いお茶専用の原料茶葉

    お~いお茶専用の原料茶葉

    じっくり、ゆっくりとお茶の葉が開く
    「お~いお茶専用茶葉」を使用することで
    余計な雑味を出さずに
    おいしいところだけをしっかりと抽出しています。

  • “「新・煎りたて抽出」製法” “「新・煎りたて抽出」製法”

    “「新・煎りたて抽出」製法”

    お茶のコクと香りを鮮明に引き出すため
    茶葉を煎ってから10分以内に抽出しています。

  • “「新・フレッシュ無酸素充填」製法” “「新・フレッシュ無酸素充填」製法”

    “「新・フレッシュ無酸素充填」製法”

    お茶の大敵である酸素を、抽出液中からも
    ペットボトルからもできるだけ取り除き、鮮度のある
    味わいを守っています。

  • 100%リサイクルPETボトル 100%リサイクルPETボトル

    ※ホット対応のペットボトルは製品により、構造が異なります

    100%リサイクルPETボトル

    レンジ加温に対応できる独自設計ボトル。
    炭素膜で酸素をブロックし、おいしさを閉じ込めながら、
    リサイクルPETボトルを使用した、
    環境にもやさしいPETボトルです。

電子レンジの温め方の手順

温め方の手順

  • ① 加温前にキャップを外してください。
  • ② パッケージ記載の「加温目安」を守って温めてください。
  • ③ 加温が終了したら、火傷に注意して電子レンジから取り出し、お飲みください。

注意事項

  • ・ 加温は電子レンジを使用してください。
  • ・ 電子レンジでの加温は1回限りにしてください。容器が変形する場合がございます。
  • ・ 加温は一度に1本にしてください。
  • ・ 残量200ml未満での加温は推奨しません。
  • ・ 別の液体を詰め替えて加温しないでください。
  • ・ お子様ひとりでのレンジ加温はお止めください。

「お~いお茶」ブランドの
電子レンジ対応ペットボトルが
世界包装機構「WORLDSTAR賞」を受賞

世界包装機構(WPO:World Packaging Organisation)主催の「ワールドスターコンテスト2020」にて、「ワールドスター賞」を受賞しました。世界包装機構(WPO:World Packaging Organisation)は、1968年に設立された包装分野における国際的な組織です。「ワールドスター賞」は、内容物の保護、取り扱い・充填・開閉のしやすさ、セールスアピール、グラフィックデザイン、品質、経済性・コストダウン、環境などについて審査します。各国の国内パッケージングコンテストの入賞品が応募の条件となっており、日本からの応募資格は、公益社団法人 日本包装技術協会主催の「日本パッケージングコンテスト」に入賞したものに限られています。 今回受賞した電子レンジ対応ペットボトルは、「2019日本パッケージングコンテスト」で飲料包装部門賞を受賞しています。

GOOD PACKAGING

電子レンジ対応ペットボトルが
「2019 日本パッケージング
コンテスト」に入賞

公益社団法人日本包装技術協会が主催する「2019 日本パッケージングコンテスト」にて、高い“機能性”と“安全性”を評価され飲料包装部門賞を受賞しました。 電子レンジで手軽に再加温できる機能が、ユニバーサルデザインの要素のひとつである安全性(危険につながらないデザイン)について、高い評価をいただきました。

GOOD PACKAGING