伝統文化の取り組み

Efforts of traditional culture

「お~いお茶」は日本文化である
緑茶のブランドとして
様々な日本文化を応援しています。

伊藤園お~いお茶新俳句大賞

伊藤園お~いお茶新俳句大賞

「伊藤園お~いお茶新俳句大賞」は、日常の暮らしの中で感じたことや思ったことを、季語や定型にこだわることなく、五・七・五のリズムにのせてのびのびと自由に表現でき、優秀作品が緑茶飲料「お~いお茶」のパッケージで発表されるコンテストとして1989年(平成元年)からスタート。
前回は50万人を超える方々から過去最多の205万句以上の作品をご応募をいただき、累計応募句数が3,970万句を突破した日本一 の俳句コンテストです。
※月刊公募ガイド調べ(2021年10月8日)

お~いお茶新俳句大賞
特設サイト

日本相撲協会
オフィシャルトップパートナー

日本相撲協会<br>オフィシャルトップパートナー

2022年1月より、大相撲「オフィシャルトップパートナー」として参画いたしました。
共に日本で1千年以上の歴史を紡ぎ、高い格式と伝統を備える国技の相撲と伝統飲料のお茶は、日本が世界に誇るべき文化という共通項を持っています。両者が協力し合うことで、世界中にその魅力を届け、更なる発展につなげることができるよう、お互いに様々な取り組みを実施いたします。

公益財団法人日本相撲協会 八角 信芳 理事長 コメント

この度、株式会社伊藤園様にご賛同頂き、大相撲の継承と発展を支える「オフィシャルトップパートナー」の役割を担っていただくことになりました。今後は伊藤園様をはじめとして、ご支援いただいている皆様とともに、日本の伝統文化である、大相撲の継承と発展に尽くしたいと思っております。

2022年初場所の様子

2022年初場所の様子

お~いお茶杯王位戦

お~いお茶杯王位戦

新聞三社連合と日本将棋連盟が主催するタイトル戦「王位戦」の第62期、第63期に特別協賛させていただき、棋士の方のサポートをすると共に、将棋界の更なる発展につなげてまいります。

公益社団法人日本将棋連盟 西尾 明 常務理事 コメント

伊藤園様には将棋のタイトル戦の1つである王位戦に特別協賛を頂いております。
日本の伝統的な飲み物である「お茶」と古くから親しまれている「将棋」にはともに「日本の伝統文化」という背景があり、共通点を感じております。
今後も伊藤園様にご支援を頂きながら将棋文化の発展に努めてまいります。

2021年お~いお茶杯王位戦の様子

2021年お~いお茶杯王位戦の様子

歌舞伎座

歌舞伎座

日本画家 中島千波(ちなみ)氏の「春秋の譜」という作品を歌舞伎座の緞帳として寄贈しております。

「ペア碁ワールドカップ
2022ジャパン」協賛

「ペア碁ワールドカップ<br>2022ジャパン」協賛

2022年3月17日より開催されました「「ペア碁ワールドカップ2022ジャパン」」へオフィシャルスポンサーとして協賛させていただきました。
その一環としまして、トッププロ棋士2名との対談記事を公開中です。

トッププロ棋士スペシャル対談
特設サイト