「原料・産地」のよくいただくご質問一覧

「お~いお茶」に使われている茶葉はどこのものですか?
「お~いお茶」ブランドは国産茶葉100%です。 ペットボトルなどの緑茶飲料では原料茶葉を安定的に調達し、農作物の作柄などの影響で製品の味に差が出ないように、静岡県や鹿児島県、三重県、宮崎県、大分県など、全国茶産地の茶葉を…
「ペットボトル」などの「お~いお茶」で使ったお茶カス(茶殻)はどのようにリサイクルしていますか?
「お~いお茶」の飲料製造工場で使ったお茶カス(茶殻)は、肥料、畳の芯材、茶配合ボード、茶配合樹脂などに再生されています。 詳しくは、茶殻リサイクルシステムサイトをご覧ください。 茶殻リサイクルシステムhttps://ww…
「充実野菜」に「砂糖・食塩不使用」の表示がありませんが、原料を変更したのですか?
「充実野菜」には、砂糖や食塩は使っていません。 平成27年3月の食品表示法の改正(猶予期限5年)に伴い、原料の表示方法を変更しております。
「エビアン」の水源はどこですか?
「エビアン」の水源は、フランスにあります。 フレンチアルプスに接するオート・サヴォア県、レマン湖近く(スイスジュネーヴ近郊)にエビアンの水源があります。 詳しくはevianホームページをご覧ください。 evianホームペ…
「磨かれて澄みきった日本の水」の信州(東日本向け)と島根(西日本向け)との違いを教えてください。
製造している工場(地域)が異なります。 「磨かれて澄みきった日本の水」の信州(東日本向け)と島根(西日本向け)では、採水地が異なるため、硬度や栄養成分が異なります。
「茶葉商品」や「ティーバッグ商品」に記載されている原料産地に『日本』とありますが、具体的にどこですか?
静岡県以西の三重県・宮崎県・鹿児島県など主要産地の原料をブレンドして使用しています。
「ブラックコーヒー」で、「乳化剤」を使用しているものがあるのはなぜですか?
コーヒー豆由来の油脂成分などの浮遊・沈殿などを抑制し、安定した品質を保つ目的で使用しています。
ナタデココとは何ですか?
ココナッツ汁に酢酸菌の一種であるナタ菌を加え発酵させた食品です。 ナタ・デ・ココ(スペイン語:nata de coco)は、ココナッツ汁に酢酸菌の一種であるナタ菌を加えた発酵させた、東南アジアの伝統的な発酵食品です。食感…
「アセスルファムK」とは何ですか?
アセスルファムKとは、日本で2000年に食品添加物として認可された甘味料です。 甘味度は砂糖の約200倍といわれています。
「カゼインNa」とは何ですか?
カゼインNaとは、牛乳に含まれるたんぱく質のカゼインを原料とし、これを水に溶かしやすくしたものです。 コーヒーとミルクが混ざり合った状態(均一化)を保つために使用しています。