「1日分の野菜」のよくいただくご質問一覧

2024年3月11日にリニューアル発売した「栄養強化型 1日分の野菜」は、何が変わりましたか?
3つの機能性(難消化性デキストリン、GABAの働きにより、食後の中性脂肪・血糖値の上昇を抑え、血圧が高めの方の血圧を下げる機能性表示食品)を有した機能性表示食品であることが一目でわかるデザインに変更しました。 商品情報は…
2024年3月11日にリニューアル発売した「栄養強化型 1日分の野菜」は、味を変更しましたか?
味わいに大きな変更はありません。 商品情報はこちらから https://www.itoen.jp/products/41561/
「栄養強化型 1日分の野菜」の商品特長は何ですか?
1本で3つの機能性(難消化性デキストリン、GABAの働きにより、食後の中性脂肪・血糖値の上昇を抑え、血圧が高めの方の血圧を下げる機能性表示食品)を有した機能性表示食品の「1日分の野菜 」です。 1日の野菜摂取目標量350…
「1日分の野菜 meal up シャキシャキポタージュ」200ml紙パックは、温めてもいいですか?
耐熱容器(マグカップなど)に移して、電子レンジで軽く温めてお飲みいただけます。 カップ1杯(200ml)の加熱目安は、500Wは1分20秒、600Wは1分10秒です。 急激に温めるなど、加温状況によっては沸点を超えても沸…
「充実野菜 緑黄色野菜ミックス」、「充実野菜 緑の野菜ミックス」、「1日分の野菜」、「ビタミン野菜」の違いを分かりやすく教えてください。
各製品の製品特長は以下の通りです。お飲みになる目的に応じてお選びください。 ・「充実野菜 緑黄色野菜ミックス」、「充実野菜 緑の野菜ミックス」は、果汁を加え野菜が苦手な方でも飲みやすくした野菜・果汁混合飲料です。 「充実…
「1日分の野菜」や「充実野菜」の栄養成分を見ると糖質が含まれていますが、原材料に砂糖を使用していますか?
原材料に砂糖は使用しておりません。 糖質は、原料に使用している野菜や果物に由来しています。
「紙パック」と書かれた製品は、どのようにリサイクルに出せばいいですか?
飲み終わった紙パックは「洗って・開いて・乾かして」いただいた後、「飲料用紙パック」の区分でリサイクルにお出しください。
1日分の野菜(要冷蔵)紙パック1000mlは、どのように開ければいいですか?
下記の手順で開封することが出来ます。 ①両手で開け口をつかみます。 ②両側にひらいてください。 ③左右ともパックの後ろ側につくまで完全に押しひろげます。 ④反対側を持ち、親指と人差し指で注ぎ口を少しずつ手前に引き出してく…
リニューアルした「1日分の野菜」では、製品コンセプトは変わりましたか?
リニューアル前と変更はありません。 1本(大型容器はコップ1杯)当たり、厚生労働省が推奨する1日の野菜摂取量350g分を使用し、野菜350g分の主栄養成分(※)がバランスよく摂れる野菜汁100%飲料です。 (※)主栄養成…
「1日分の野菜」は、なぜリニューアルしたのですか?
濃度が増して野菜の摂取感(飲み応え)を向上し、350gコンセプトの野菜飲料としての価値を感じていただけるように、2024年3月11日にリニューアル発売しました。 この度のリニューアルは製造工程の見直しをはかり、厚生労働省…