「容器・リサイクル」のよくいただくご質問一覧

「リサイクルマーク(△の中に1)」は何を意味していますか?
リサイクルを進めるために付けられた容器の材質を示すマークです。   米国プラスチック工業会が開発したマークで、1~7番まであります(1993年6月より再生資源利用促進法によって義務化) 1:ポリエチレンテレフタ…
空になった「ペットボトル」は家庭で再利用できますか?
ペットボトルの再利用(二次利用)はお控えください。 ペットボトルは飲み口が小さく、ご家庭で隅々まで洗うことができないため、不衛生となりペットボトル内部に侵入した菌が増殖することがあります。そのため、水筒代わりの再利用はお…
「ペットボトル」はどのようにリサイクルされますか?
リサイクルされたペットボトルは、さまざまな製品に生まれ変わります。 分別回収されたペットボトルは、「選別-洗浄-異物除去-粉砕-再洗浄-乾燥など」の工程を経てフレーク状の樹脂になります。その樹脂は、ワイシャツやスキーウェ…
「缶」はどのようにリサイクルされますか?
アルミ缶は自動車部品や日用品、同じアルミ缶へリサイクルされます。 スチール缶は、建物の鉄骨・鉄筋、車のボディー、橋、鉄道のレールなどに生まれ変わっています。
「ボトル缶」の分別方法について教えてください。
ボトル缶は、ラベルをはがさず「缶」に分別してリサイクルしてください。 ボトル缶のラベルはペット素材ですが、はがさずにそのままの状態で缶に分別していただいて問題ありません。